エントリー期限までカウントダウン2021年10月31日
あと33日です。

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する大会ガイドライン_heartful

《新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り組みと参加者の皆さまへのお願い》

 11月28日(日)開催予定の「さわやか健康リレーマラソン」では、

「陸上競技活動再開のガイダンス」(日本陸上競技連盟)及び

愛知県「イベント開催要件等チェックリスト」等に基づき、

以下の新型コロナウイルス感染症拡大防止策を実施します。

参加者の皆さまの安全と安心を確保するためにも、必ずご一読いただき、

ご理解・ご協力くださいますよう、どうぞよろしくお願いします。

 

※エントリーいただいた時点で下記の取り組みや「新型コロナウィルス感染症拡大防止特別規約」に同意し了承したものとします。

※こちらは2021年6月1日時点の情報です。今後の社会情勢を鑑みながら内容を変更する可能性があります。

参加ランナーへご協力をお願いすること

◆イベント参加の前に

1.体調管理

○事前に健康診断を受けるなど体調には万全の配慮をし、自己責任で参加してください。

○以下の事項に該当する場合は自主的に参加を控えていただくようお願いします。

・体調がよくない場合(発熱や咳、頭痛等)・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

・感染疑い症状の発生及び過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、

 地域等への渡航または、当該在住者との濃厚接触がある場合

・PCR 検査もしくは抗原検査で陽性反応、濃厚接触があった場合

○イベント1週間前から当日まで、ランナーは全員検温等の健康チェックを行い、

「新型コロナウイルス感染症についての体調管理チェックシート」を各自でホームページより

 ダウンロードして記入いただき、当日の受付時にご持参ください。

※エントリー代表者が健康管理責任者となり、当該者が参加ランナー、の健康管理情報を集約し受付にて主催者に提出してください。

※チェックシートが提出されない、または適切に健康管理がされていないと主催者が判断した場合、参加をお断りする場合があります。

 

2.新型コロナ追跡システムへの登録

○下記追跡システムへの登録のご協力をお願いします。

<新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」>厚生労働省が開発した、

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)は、プライバシーを確保しながら

新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができます。

利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができ、

感染拡大の防止につながることが期待されています。ご自身のスマートフォンにインストールしてご活用ください。

◆イベント当日

1.来場時のお願い

○感染防止のため、更衣室では人数制限などを行いますので、できるだけそのままランニングできる

服装でのご来場をお願いします。

○飲食物は、各自で事前にご準備いただくようお願いします。※公園内で飲酒やBBQ等は実施できません。

○イベント前の移動等においても、3密を避けてご来場ください。

 

2.会場内でのお願い(同伴者も含む)

○同伴者も含めて、本イベントへの参加はマスクの持参・着用を必須とします。(走行時は除く)

○こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒の実施をお願いします。

○他の参加者、お連れ様、主催者スタッフ等との距離をできるだけ(2mを目安、最低1m)確保してください。

※障がい者の誘導や介助を行う場合を除く。

○大声での会話、応援を控えるよう心がけてください。

○飲食については、指定された座席以外で行わず、周囲の人となるべく距離を取って対面を避け、

会話は控えめにしてください。

○飲み物や食べ物のごみに関しては、ごみ箱を設置しませんので、各自でお持ち帰りください。

特に、鼻水・唾液のついたごみはビニール袋などに入れてお持ち帰りください。

○その他、感染防止のために主催者が決めたその他の措置の遵守、指示に従ってください。

従っていただけない場合は、イベントへの参加をお断りする場合がございます。

 

3.走行の際のみなさまへのお願い

○ランニング中は、呼気が激しくなるため距離をより一層(2m以上)とってください。

また、前の人の呼気の影響を避けるため、可能であれば前後一直線となるような走行を避け、

常に並走、あるいは斜め後方に位置を取ることにご協力お願いします。

○唾や痰を吐く行為はご遠慮ください。また、タオルの共用もご遠慮ください。

◆イベント終了後

○イベント終了後の移動や懇親会等においても、3密を避けてください。

○参加ランナーは終了後2週間、体調管理表・症状チェック表に記入し、体調管理を行ってください。

発熱などの感染疑い症状が4日以上続く場合は、必ず登録しているアプリ及び主催者に報告してください。

○その他、主催者の指示に従ってください。

主催者として感染防止対策をおこなうこと

◆開催にあたっての取り組み

「さわやか健康リレーマラソン」では、開催にあたり参加者の皆さまへのお願い事項に加え、

下記の取り組みを実施します。

 

<募集時>

・上限1000名として参加者を募集する

・原則的に愛知県内の参加者のみ募集する

・「新型コロナウイルス感染症対策のための特別規約」への同意者のみ参加できる

<来場時>

・スタッフによる、密が発生しないよう注意喚起の実施

・飲食物持参の呼びかけ

<受付時>

・入場時にチェックシート提出を義務化

・手指消毒の徹底

・受付での感染症対策の告知

・可能な限り非接触による受付の実施

<イベント実施時>

・参加者へ感染症対策のためのお願い事項の告知

・スタート時間をずらし分散型でおこなう

・参加者のソーシャルディスタンスを考慮した待機エリア、スタート地点、リレーゾーンの設定

 ※下記参照

・開会式、表彰式は簡易式におこなう(記念撮影などは無くす)

・手指消毒液の設置(会場内に数か所設置)

・スタッフによる、密が発生しないよう注意喚起の実施

・会場内の消毒、清掃担当による徹底

・救護対応スタッフの配置と救護室の設置

・更衣室は人数制限と換気(空気清浄機)

<スタッフ対応>

・スタッフのマスクまたはフェイスシールド着用とビニール手袋装着

・室内における換気の実施、3密の回避

・スタッフ同士の3密の回避の徹底

ソーシャルディスタンスを考慮した会場レイアウト

コロナ対策ポイント

① 100m以上の広いリレーゾーン(両側からリレー可能)

ランナー混雑が予想されるリレーゾーンは、約100mと広く

取り、さらに両側からリレーできるようにして、次走ランナーが密にならないようにします。

② 待機場所を2ヵ所に分散

待機するランナー同士のソーシャルディスタンスを取れるように、

待機場所も2ヵ所に分散します。

③ タスキは抗菌素材を使用

タスキをつなぐ競技ですので、タスキは抗菌素材にします。

タイトルとURLをコピーしました